~「松江ツー下見」⑤  “ばたでん&宍道湖” (^^)~

予定では、“松江城見学”を30分で終える予定だったのですが・・・

結局は“松江城見学”はせず、、、(*o*)

オマケに、“松江レトロ散策”に1時間30分近くも費やしたので・・・(^^)

予定外に、“最終目的地”となってしまったトコロへ・・・“鉄分補給”のために・・・(^^;)

ε=┏(・_・)┛ちょっと ブン~





ハイッ!到着~・・・特徴的な建物の前のコインパーキング・・・(^^)
1_20150906132943ed1.jpg



“(株)一畑電気鉄道 {現:(株)一畑電車 (通称:ばたでん)}”の建物デシタ・・・(^^)
3_20150906132945046.jpg



・・・で、“松江しんじ湖温泉駅”デス・・・(^o^)
5_20150906132946cda.jpg



まずは、駅周辺を散策・・・あれ?足湯が隣に・・・(*o*)
7_20150906132947713.jpg



9_20150906132949e43.jpg



お湯かけ地蔵足湯・・・(@o@)
11_20150906133358553.jpg



とりあえず、“お湯かけ”をして・・・(^o^;)
13_20150906133359e61.jpg



駅へ入るコトに・・・(^^)
15_201509061334006ee.jpg



土産物店もあるミタイ・・・(^^)
17_20150906133402d1a.jpg



お土産を買った後、暑かったのでソフトクリームをば・・・(^o^)
19_2015090613340378e.jpg



・・・で、路線図・・・(^^)
21_20150906133922eb7.jpg



時刻表・・・(^^)
23_20150906133924c64.jpg



・・・んで、入場券(松江温泉駅?)を買って・・・(^^)
25_20150906134229cb6.jpg


*転載デス

昭和3年4月開設。松江まで開通した当時は「北松江」と称していました。
昭和45年、ボーリング掘削により当地から70度を超える温泉が湧出したことから「松江温泉」に改称。平成14年には温泉街がイメージアップを図る目的で「松江しんじ湖温泉」としたのに合わせ同名に改称しました。



・・・で、ホームへ入ります・・・(^^)
27_20150906133927a0c.jpg



駅名標・・・(^^)
29_201509061339287dc.jpg



車止め・・・エエ感じ・・・(^^)
33_201509061351262d9.jpg



31_20150906135125e51.jpg



ローカルな雰囲気の列車が停まってたので・・・
35_20150906135128c2a.jpg



シンプル・・・(^^)
37_20150906135129d1a.jpg



39_20150906135131617.jpg



41_20150906135439a38.jpg



引き込み線に停まってた電車(チョット派手?)を・・・
43_20150906135441067.jpg



45_20150906135442ba8.jpg



かっこええロゴ(?)・・・(*o*)
47_20150906135443d2b.jpg



暫くすると、最新式に見える電車が・・・(@o@)
49_20150906135444d47.jpg



51_201509061358218f0.jpg



53_20150906135822066.jpg



先に出発しました・・・まだ停まってる(ローカル風?)電車が寂しそうに見えます・・・(-_-)
55_20150906135824662.jpg

ワタクシ的には、この(ローカル風?)電車の方がスキであります・・・(^o^)



ちなみに、進行方面を・・・
57_20150906135825cfe.jpg



・・・で、近くに宍道湖を写せるスポットがあるので、行ってみました・・・(^^)
59_201509061358278b1.jpg



宍道湖大橋方面・・・(^^)
61_20150906140658244.jpg



県立美術館方面・・・(^^)
63_20150906140700e67.jpg



いや~、“ばたでん”、なかなかヨカッタです~・・・(^o^)

いつかは、乗ってミタイと思いましたヨ~・・・(^O^)



(株)一畑電車:ばたでん

http://www.ichibata.co.jp/railway/





・・・で、帰る途中で、宍道湖を写せるパーキングがあったので・・・(^^;)

宍道湖と嫁ヶ島を・・・
65_20150906140702cfc.jpg



一部が光に照らされた宍道湖を・・・
67_201509061427190b7.jpg



・・・で、米子道へ入って、蒜山高原SA(上り)で給油&食事・・・(^^)
69_2015090614272146a.jpg



71_20150906142722398.jpg



総理:天ざるそば
73_201509061427238b7.jpg



グッチ:ジンギスカン定食
75_20150906142724a92.jpg


美味しかった~・・・デス・・・(^o^)



総評:::

今回の“松江ツー下見ドライブ”ですが・・・

メジャーな“水木しげるロード&松江城”を省略してるし・・・

“寄り道が多い&散策時間が長い&撮影時間も長い”・・・

な・の・で・・・

じぇ~んじぇん、参考にはなりましぇ~ん・・・デシタ・・・(^o^;)




和尚!&師匠!へ・・・

OBSCは、「殆んど歩かない&撮影時間は短い&長距離走行は大好き」っていうコトを考慮して・・・


今回の「松江ツー 下見ドライブ」で、考えていたコースは・・・

地蔵崎(美保関)~水木しげるロード(境港駅を含む)~ベタ踏み坂(中海大橋を含む)~

(ランチは適当)~松江城見学~一畑口駅(鉄チャン)~出雲縁結び空港・・・デス・・・(^o^;)


空港からは、、、


*宿泊ツーを考えている方は、、、

宍道IC~“中国やまなみ街道(旧松江自動車道)”(最近“山陽道:尾道JCT”まで全開通)へ・・・

http://ono-matsu.jp/


*(ワタクシを含め)日帰りの方は、、、

宍道IC:~山陰道~米子道~帰路へ・・・


・・・ってな感じでした・・・今回の“下見ドライブ”とは、全く違う・・・(^o^;)


ど~んなモンでそ?・・・(*o*)

和尚!の大好きな“臨機応変ツー”ですか?・・・(^o^;)





PS
  総理、“ばたでん&帰路”での6枚:::::





1枚目・・・
1弁当忘れても傘忘れるな

「弁当忘れても傘忘れるな」・・・だと・・・ま~た、マニアックな・・・(^^;)





2枚目・・・
3しっかり確認

「しっかり確認」・・・だと・・・ええアングルでんな~・・・(^_^)





3枚目・・・
5心遣い

「心遣い」・・・だと・・・こんなのに拘って・・・(-_-)





4枚目・・・
7運転席

「運転席」・・・だと・・・普通電車の運転席ですネ~・・・(^o^;)





5枚目・・・
9クラシカルが似合う

「クラシカルが似合う」・・・だと・・・ヤッパリ“普通電車”の方がイイよね~・・・(^o^)





6枚目・・・
11チラリ大山登場

「チラリ大山登場」・・・だと・・・アリャッ!大山が見えるっ!・・・ドコで撮ったのでっか!?・・・(@o@;)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>師匠!
タタキ台は、お知らせしたので、最終決定をお願いしま~す・・・m(_ _)m

・・・で、一畑口駅で写真撮影をしよう・・・っと思ってたのですが、時間が無くなって・・・
でも、ここの駅で、ばたでんグッズが買えたのでヨカッタかな~・・・っと・・・(^^;)

No title

詳細なコース設定ありがとうございます^^
一畑の電車は自分は見れなかったんですが、温泉駅に行けば良かったんですね^^

No title

>takチャン
何処を省略して、何処を加えるのか・・・が、ワカラナイので、師匠!&和尚!に聞いてみて下され~・・・(^^;)

ワタクシは、参加できるかどうかが“ビミョー”な状況になってきました・・・(-ω-)

No title

で、結局20日は何時集合で連れて行ってくれるのでしょうか?(笑)

No title

>terayanさん
詳しいデスネ~・・・(@o@)

東急・京王・南海・・・ですか~・・・ワタクシは全くワカリマセンでした~・・・(^o^;)

20日、和尚!&師匠!が、連れて行ってくれると思いますヨ~・・・(^o^)

No title

>兄貴!
ワタクシは、てっきり、ディーゼル車が走ってるもんだとばかり思ってました・・・(^^;)
で、南海や京王の車両ですか!?・・・よく御存知デスネ~・・・(@o@)

正解!・・・っと、総理が申しております・・・車の中から撮ったらしいデス・・・(^o^;)

No title

一畑電鉄は旧型車輌の宝庫ですね~!
写真に写ってる東急・京王の車輌もいいんですが、全面二枚窓の南海の車輌が特に気になってます。
機会があったらぜひゆっくり見て回りたいな~と(^^)

No title

ここの電車、あきらかに国鉄車両とは違います。ちょいと検索すれば、やはり南海や京王の車両を使われているようですね。しかし山陰のローカル線で電化しているとは偉大です。やはり出雲大社のご利益でしょう。(笑)

最後の総理撮影の大山は米子道から撮られたのでは・・・右側稜線の真ん中あたりが、中の原や国際ゲレンデになると思います。(よく滑りに行きました)
プロフィール

Gucchiグッチ(カリナ)

Author:Gucchiグッチ(カリナ)
             
あっちへ・こっちへ・・・ 
マッタ~リと・・・(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード