~チャレンジ 俯瞰編~

さて、まず最初のチャレンジは・・・

“北条鉄道:単行列車”の「俯瞰撮影」デス・・・(^^)

いろいろ調べてみると、撮影場所に至るまでが結構な重労働・・・(@o@)

・・・で、比較的お手軽に行ける場所を見つけて(でも、しんどかった・・・)・・・(^^;)

am8:00過ぎに出発~    ε=ε=┏(; ・_・)┛ すたこら  ブ~ン





ハイッ!到着~・・・古法華自然公園デス・・・(^^)
1_20140915191011010.jpg


「古法華自然公園」

http://www.naturepark-furubokke.jp/


石仏様で有名らしい・・・
3_20140915191012b9a.jpg



“ドラえもん”の石仏?・・・(^o^)
5_20140915191013d76.jpg



・・・で、ハイキングコースにある“吊り橋”へ・・・
7_20140915191014a0f.jpg



コレを渡って登るのか~・・・(*´Д`)=3ハァ・・・
9_20140915191016918.jpg



“揺れる吊り橋”を渡ってさらに、岩山を登ってから振り返ると、総理が“の~んびり”と・・・(^^)
11_201409151920550ed.jpg



実は、この岩山は・・・「鎖場」デス・・・(@o@)
13_201409151920562bc.jpg



15_20140915192058725.jpg



・・・で、この岩山を登りきると「絶景」が・・・(^o^)

笠松山方面・・・
17_20140915192059df5.jpg



フラワーセンター方面・・・
19_201409151921011f0.jpg



ちょっとズ~ムして、、、
「播磨下里駅~長駅」の田園地帯を走る単行列車を“俯瞰撮影”します・・・(^o^)
21_20140915193342b6f.jpg



さらにズ~ムして、「播磨下里駅」を
23_2014091519334328e.jpg



目一杯ズ~ムして・・・、、、ちなみに、長駅はココからは見えません・・・(-ω-)
25_20140915193345842.jpg



・・・で、「休日の時刻表」をメモして来たので、、、

とりあえず、時計を見ながら“俯瞰撮影”にチャレンジです・・・(^^)



北条町行きの“単行列車”が来ました・・・(^o^)
27_20140915195603035.jpg



播磨下里駅に到着~・・・(^^)
29_20140915195604002.jpg



出発してから、田園地帯を走る“単行列車”を・・・
33_201409151956073c3.jpg



35_20140915195609d9b.jpg



サヨナラ~・・・(^^;)
37_2014091520035331e.jpg






・・・で、今度は、粟生行きの“単行列車”を・・・
39_20140915200354ac2.jpg



41_20140915200356cc9.jpg



43_20140915200357d5e.jpg



45_20140915200848df1.jpg



播磨下里駅に到着~・・・(^o^)
47_20140915200849587.jpg



出発~・・・(^^)
49_20140915200851254.jpg



ひつこく追いかけて・・・・・・(^^;)
51_20140915200852f1e.jpg



再び、北条町行きの“単行列車”を・・・
53_20140915200854e90.jpg



55_2014091520135258b.jpg



播磨下里駅に到着~・・・(^^)
57_20140915201354419.jpg



ちょっとズ~ム・・・(^^;)
59_201409152013554b6.jpg



田園地帯を走る・・・(^o^)
61_2014091520135748f.jpg



63_20140915201644e0f.jpg



サヨナラ~・・・(^O^)
65_2014091520164554d.jpg



いや~、「単行列車の俯瞰撮影チャレンジ」・・・なかなかオモシロカッタです・・・(^o^)


でも、いくつかの反省点が・・・

① “俯瞰撮影”であるコトを意識して「高い所から見た広い風景」を優先し、
   列車をあまり“ズ~ム”しなかったのですが、、、
   4両編成以上の列車なら問題ないかもしれませんが、
   単行列車の場合、当然のコトながら車両の長さが最も短いので、
   「列車の存在感」が無さ過ぎたのでは?・・・と・・・(-_-)

②  今回は、“ちょっとズ~ム”だけを試したので、あまり影響は無かったのですが(あったケド ^^)
    もし、“もっとズ~~~ム”が必要なら、やはり三脚は絶対条件カナ~・・・っと・・・(^^;)

③  今回の“俯瞰撮影”は、画像の右端に駅(播磨下里)があったので(停車するので)、
    北条町方面行きの列車の撮影は「タイミングが取りやすかった」のですが、
    粟生行き方面の列車は、突然現れるので、時計を見ながらでも難しかったデス・・・(-ω-)
    (耳を澄まして、列車の“走行音”や踏切の“警報音”を聞くように努力したのですが、
     なんせ、山の上なので、風切り音がスゴクて・・・^^;)

④  たとえ駐車場までバイクで行くとしても、後の“歩き”を考えたら、
    運動靴やウォーキングシューズは絶対必要かな~と・・・(^^)

⑤  虫よけスプレーは必須デス・・・(^^;)



     以上・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



PS
  本日、総理の俯瞰撮影は・・・アリマセン・・・(-ω-)

  突然の“マシントラブル”のため、撮影できず・・・(泣)

  ・・・で、夕日撮影まで時間があるので、対応策を考えて、予定外のトコロへ、、、Go!


コメントの投稿

非公開コメント

No title

>terayanさん
俯瞰撮影・・・個人的には「あまり良い写真が撮れなかったナ~」と・・・(-ω-)

“一発勝負”なら、三脚必須ですね・・・ワタクシは“多発勝負”なので・・・(^^;)

No title

>takチャン(←総理がこのように呼んでます^^)

登山ていうようなカッコエエモンじゃ無かったデス・・・(T_T)

望遠レンズ・・・?・・・また、“沼”へ突き落そうとしてますネ・・・(^o^)

No title

>和尚!
テントを担いで、この岩山を登れと・・・(@o@)
・・・・・“鬼!”・・・・・(>o<)

・・・・・絶対、ムリ・・・・・(^^;)

No title

>keiさん
近いように思えて、、、実は“体力的に”遠い場所デス・・・(^o^)

No title

>310子ちゃん
山頂からの、、、“雨の日の絶景”もエエかもよ~ん・・・(^^;)

ストーカー・・・なんかウレシイ気持ちになるような御言葉・・・(^o^)

No title

>たいようさん
いや~、こんなにシンドイとは思いませんでした・・・(^^;)
でも、絶景を見るコトができたので、大満足です・・・(^o^)

No title

>兄貴!
古法華自然公園:::
非常に広いのでビックリしました・・・(^^)

望遠と三脚:::::
撮影ポイントを決めて“一発勝負”なら、確かに必要だな~・・・と思いました・・・(-_-)
でも、ワタクシの場合、いわゆる“追っかけ撮り”もしたいので、、、う~ん、迷ってます・・・(^^;)

仰る通り、田園風景がスゴク綺麗でした・・・各季節ごとに来たいな~っと思いましたよ~・・・(^o^)

No title

>師匠!
ハイカー・・・?
いや~、そんなカッコエエモンじゃなくて、、、ヘロヘロでしたよ~(ToT)

単行列車・・・
やはり小さ過ぎましたか・・・う~ん、背景の山を入れるコトを優先してしまって・・・(^^;)
まあ、今回は“チャレンジ”というコトで、、、いつかリベンジします・・・(^o^)

No title

努力して登った甲斐があっていい俯瞰写真が撮れましたね~(^^)
アップにするにはコンデジでも三脚は必須でしょうね、拡大するとブレてることもあります(^^A

No title

吊り橋に岩山・・・登山ですね^^;

これは良い望遠レンズが欲しくなりますね。

No title

先日、TVでやっていたところですね?!

T2は・・・高いところは・・・パスさせていただきますwww汗

しかし・・・これだけ苦労して登ったら・・・上で一泊しないと元が取れませネ???笑

No title

すごい絶景・・
近場でもいいところいっぱいありますね~

No title

北条鉄道の・・・ストーカー発見(笑)

空気が澄んでてイイ天気で山頂からのすんごく綺麗な風景ですね♪

ストーカーだけど・・・(笑)

No title

やはり、そこまで綺麗な写真を撮るには相当な努力が見られますね
自分には無理なような気がしてきます (笑)

No title

「古法華自然公園」はキャンプ場もあるところですね。以前にジュークで播磨下里駅に行った時、本当はご紹介の岩場に登る予定でしたが、雨のために諦めたものです。

俯瞰という字は、なかなか「ふかん」とは読めないですね。今回のように列車を取るには、デジタルズームではなく600mmぐらいの望遠が必要でしょうか。もちろん三脚とレリーズは必需品ですね。

加西の田園風景がキレイです。このあたりは何度も走っていますが、上からの景色は想像できないですね。

No title

今回の写真は単行列車だけでなく、ハイカーとしても優秀な写真になってると思います^^
自分には一生出会えない風景です(笑)

反省点に挙げられてる、列車が小さいのは確かにもったいないと感じてしまいました^^
プロフィール

Gucchiグッチ(カリナ)

Author:Gucchiグッチ(カリナ)
             
あっちへ・こっちへ・・・ 
マッタ~リと・・・(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード