~「おばんざい と やぶ」  デジカメ練習編~ 

おばんざいバイキングで、腹一杯になった後・・・

デジカメ練習へ行くコトに・・・

・・・で、雨が止んだので、近くのダム・・・

・・・じゃ無くて、「歴史ある木造駅舎」へ・・・






駅近くの“踏み切り”から・・・(渡りながら撮影)
21_20140305211719858.jpg



ハイッ!到着~・・・駅前はレトロな町並み・・・(^^)
24_20140305211720e37.jpg



養父駅デス・・・百年以上の歴史がある“木造駅舎”です・・・(@o@)
27_20140305211721106.jpg



古い駅名看板・・・
29_201403052117232af.jpg



駅舎内・・・簡易委託駅で、親切なオッチャンが居られました(ワタクシもオッチャンですが)・・・(^^;)
31_201403052117244db.jpg



33_20140305213307727.jpg



オッチャンに許可を貰って(いとも簡単にOKしてくれました)、ホームへ・・・(^^)

駅舎内を抜けるとこんな感じ・・・椅子も、柱も、屋根も、レトロ・・・です・・・
35_20140305213308a1d.jpg



・・・で、跨線橋を渡ってホームへ行きます・・・
39_2014030521330947a.jpg



八鹿方面・・・
45_20140305213311844.jpg



和田山方面・・・
47_20140305213312731.jpg




この養父駅は、「古い木造駅舎」である事も魅力的なのですが・・・

「ホームと同じ高さで」、「ホームより高い所から」、「ホームよりやや低い所から」、

列車を写すことが出来る・・・っという事もワタクシにとっては魅力的なのでアリマス・・・(^^;)


・・・で、ホームと同じ高さで・・・(^^)
49_201403052141000b6.jpg



ホームより高い所から・・・(^^)
51_201403052141017b0.jpg



53_20140305214103c10.jpg



55_20140305214105afa.jpg



57_20140305214106d19.jpg



ホームよりやや低い所から・・・(^^)
59_201403052151364e3.jpg



61_201403052151384d0.jpg



63_2014030521514056a.jpg



撮り鉄 ならぬ 鳥鉄 を発見!・・・
65_20140305215141afb.jpg



遠くの方から近づいて来る列車を確認すると・・・
67_20140305215142734.jpg



列車を見るには“ベストポジション”である「田んぼ」へ・・・(^^;)
69_201403052201388cf.jpg



いや~、静かで雰囲気の良い“木造駅舎”でした・・・“単行列車”が走ればイイんだけど・・・(-ω-)



        以上・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




PS
  総理、養父駅での5枚:::::





1枚目・・・
71_20140305220139f99.jpg

「駅舎周りも、さりげなく和」・・・だと・・・まぁ、木造駅舎ですからね・・・(-_-)





2枚目・・・
73_20140305220140e65.jpg

「通過列車待ち」・・・だと・・・退屈そうにしてましたなぁ~・・・(^^;)





3枚目・・・
75_201403052201421cf.jpg

「跨線橋にて」・・・だと・・・何?コレ?・・・こんな隙間を撮って・・・(+o+)





4枚目・・・
77_20140305220143737.jpg

「待合いをB&Wで」・・・だと・・・レトロにB&Wは似合いますな~・・・(^o^)





5枚目・・・
89_20140305220158b28.jpg

「来た~!」・・・だと・・・ギョッ!シブイ作品!・・・マイリマシタ・・・(@o@)



コメントの投稿

非公開コメント

No title

>たいようさん
確かに、静か~に、ゆっく~り、と時間が流れてましたヨ・・・(^^)

ミラーレス・・・・・ワタクシの永遠の“ライバル”です・・・(^^;)

お~っ!ワタクシの最高傑作を褒めて頂き、アリガトウゴザイマス・・・m(_ _)m

No title

なんか、時間がゆっくりとしてるように感じるのは自分だけかな?
そう言えば、ミラーレスで全然撮ってないなぁ
何か撮りに行かないとね^^

舞い降りる瞬間の、列車を見るには“ベストポジション”である「田んぼ」へ
がいいですね

No title

>takさん
大丈夫ですヨ~、まぁ感性の違いはありますが、、、
技術的なモノは、取説さえ読めば・・・撮れると思いますヨ~・・・(^^)

No title

>きゅーとマン氏
線路の本数は違いますが、確かに駅舎は「昔の法華口駅」に似てますね~・・・(^^)

ワタクシも車両については???ですが、跨線橋の上からの撮影は楽しかったデス・・・(^o^)

No title

>310子ちゃん
特急(?)すれ違い待ちのため、普通列車が数分間停まるので、撮影しやすいデス・・・(^^)

鳥鉄・・・オドケタ顔をしてるでしょ?・・・(^^;)

5枚目・・・これにはマイリマシタよ~・・・(-ω-)

No title

五枚目渋いです。
自分のミラーレスでもこんな風に撮れるんでしょうか(笑)

No title

北の方ですが、意外と雪が残って無いもんなんですね。
この駅舎、なんとなく昔の古法華みたいな^^
(昔の古法華駅、どちらかのblogで拝見しただけですが)

跨線橋、うちの最寄り駅とよく似てます。
それにしてもいろんな列車が走るんですね。
見応えありです^^
(列車の名前は全くわかりませんけど^^;)

No title

いったい何本の電車を見送ったのか・・・でも待ってる間も楽しそう♪
鳥鉄・・・いい顔してますね(笑)

総理サン、5枚目が渋いです♪

No title

>terayanさん
エエ雰囲気の駅舎です・・・でもやはり百年の歴史があるので、アチラコチラが補強されてます・・・(^^)

総理の撮影時間が長いので、アッという間に1時間・・・デス・・・(^^;)

No title

養父駅の駅舎の雰囲気、昭和チックですごくいいですね~!
私も行ってみたくなりました(^^)
でも、こんなに列車が通るまで粘って撮ったんですね、もう鉄ちゃんデス(^^)

No title

>兄貴!
養父駅:::::
静か~な雰囲気で、お気に入りになりました・・・(^^)

車両のコトはよくワカリマセンが、都市型快速電車とは驚きデス・・・(@o@)
流石っ!「鉄のシュミット!」デスネ・・・(^o^)

ワタクシにとって、養父駅は、列車を見るトコロでは無く、駅舎をみるトコロだな~・・・っと思いました・・・(^o^)

No title

>師匠!
この駅は、国道9号線からチョット外れた所にあるので、見つけ難いデス・・・(^^)

今年は、“鉄分”を多く摂るようにしてみようかな~・・・っと・・・(^^;)

No title

>和尚!
わかりましたか・・・1時間位、滞在しました・・・(^^)

風邪?・・・●●は、風邪をひきませんから・・・(^^;)

No title

養父駅は何度も通っているのですが、全然注目していなかったです。養父駅は、和田山から一駅豊岡寄りの山陰線の駅ですね。

城崎行きの普通電車は115系でしょう。一見、113系(111系)と似ていますが、山間部や降雪地域を走れるようにパワーアップされています。何にしてもベースは湘南カラー(オレンジ&グリーン)でお馴染みの都市型快速電車です。

特急は「きのさき」「こうのとり」でしょうか。城崎までは電化されていますので、いろんな電車が見れる山陰線ですね。反面、グッチさんが期待されている単行列車を見るには、やはり鎧や餘部まで行くか、播但線の寺前~和田山でしょう。やっぱり非電化の気動車がいいですね。

No title

この辺りは何度も通って養父駅の表示は見ますが、中々立ち寄ることがない駅ですね^^
しかし今回の記事は完全に鉄です(笑)

No title

相当長居しましたねぇ~♪

また、風邪ひかないようにネ!!
プロフィール

Gucchiグッチ(カリナ)

Author:Gucchiグッチ(カリナ)
             
あっちへ・こっちへ・・・ 
マッタ~リと・・・(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード