~備後落合駅~

備後落合駅・・・・・

木次線と芸備線の接続駅となってます・・・・・

ネットで調べると、“栄枯盛衰を物語る駅”としてマニアに人気・・・とのこと・・・・・

それは、兎も角、国道からの案内標識もあり、且つ、国道から近いので、「助かりました」・・・^^

そ・れ・と・・・・・

ラッキーなことがありまして・・・・・2回訪問することになりました・・・^^;


・・・・・で、




駅までのアクセスが簡単なので・・・・・ハイッ!到着~~~

103_20120804213828.jpg



でも、「駅前」は、寂しい・・・・・
101_20120804213649.jpg



駅舎内・・・・・キレイです・・・・・^^
105_20120804214214.jpg



時刻表・・・・・やっぱり“寂しい”・・・・・
107_20120804214306.jpg



ホームから見た駅舎・・・・・
109_20120804214508.jpg



備後落合駅・・・・・
111_20120804214556.jpg



対向ホームもあり、実際に使われてます・・・・・
115_20120804215243.jpg



駅全景・・・・・
113_20120804214626.jpg



この駅は・・・・・

ホームの両側に“たくさんの分岐ポイント”があり、線路の本数が多くなってます・・・


木次線&芸備線(下り)方面・・・・・
117_20120804215708.jpg


芸備線(上り)方面・・・・・
121_20120804220359.jpg



たくさんの「分岐ポイント」から駅ホームを望む・・・
123_20120804225800.jpg



対向ホームへの“簡易踏切”から、「分岐ポイント」を撮影する“総理”・・・
127_20120804221703.jpg



線路の本数が多いです・・・・・
119_20120804220248.jpg


草むらに隠れてる線路もあります・・・・・
125_20120804220651.jpg



これだけの本数の線路があるということは、昔は“賑やかで繁栄してた駅”なのでしょう・・・・

現在の“時刻表”と“静けさ”からは、なかなか想像がつきませんが・・・・

これが、“栄枯盛衰を物語る駅”の所以でしょうか・・・・・




ところが、、、「おろちループドライブ」からの帰りに、、、

偶然、この駅に“単行列車”が停まっているのを“総理”が発見・・・・・

(国道から単行列車の一部がみえたらしい・・・)



・・・で、備後落合駅再訪・・・・・・


なんと、3台もの“単行列車”が停車中~! ホームには「鉄」らしき人が数名・・・・・(@o@)
129_20120805174032.jpg



130.jpg



131_20120804222619.jpg



133_20120804222636.jpg



135_20120804222650.jpg



それぞれ違う“分岐ポイント”を通過して出発して行きました・・・


139_20120804223052.jpg



141_20120804223102.jpg



143_20120804223119.jpg



なぜ、こんな場面に遭遇できたかというと・・・・・・

(帰宅してからネットで調べました・・・)


時刻表に“答え”があります・・・・・


107_20120804214306.jpg


1日に11本の発着しかないのですが、、、、、

14時台に3本(34分 38分 41分)の単行列車の発着があります・・・・

そして、それぞれの列車は、停車時間が15~20分間くらいあります・・・・・

な・の・で・

「1日に11本しかないのに、3本同時に見れる時間帯」として、

マニアにとっては“ゴールデンタイム”となっているらしいのです・・・・・


ワタクシたちは、帰路の途中で、14:30位に、駅近くの国道を走ってまして・・・・・

偶然、総理が、1台の“単行列車の一部の姿”を発見してくれ・・・・・・

それがなんと、「鉄」垂涎モノの“ゴールデンタイム”で、

ラッキーにも“3台の単行列車”を同時に撮影することができました~~~^o^


でも、“駅の雰囲気”については、、、

午前中に訪れた際の“栄枯盛衰を物語る静かな駅舎”の方がイイナ~、、、と思いました・・・・・



・・・で、次は・・・・・

JR西日本で最も標高の高い「木次線:三井野原駅」へ・・・・

コメントの投稿

非公開コメント

>シュミットさん
こんばんは~
ココの駅は、、、他の無人駅(秘境駅)とは違う“魅力”を感じました・・・・・・・
午前中に来た時は、線路がたくさんあるのに・・・・・・“静かすぎる駅”・・・・・
使用されずに“草に埋もれている線路”が数本・・・・・

御紹介のサイトを見ると・・・・・まさに「栄枯盛衰」の歴史・・・ですね・・・・

単行列車3台は、、、「総理」のおかげです・・・また、“借り”を作ってしまいました^^;

下記のサイトを見ると、備後落合駅のヒストリーが詳しく紹介されていますが、正に「栄枯盛衰」です。かっては急行まで停車していたようですね。
http://www.asahi.com/kansai/travel/ensen/OSK200906130081.html

これだけ多くのレールが分かれているのは、要所であったことが分かります。かっての加古川駅(加古川線、高砂線)のようなものだったのでしょう。

それにしても、3台もの列車が見れてラッキーでしたね。多分、キハ120形かと思います。
プロフィール

Gucchiグッチ(カリナ)

Author:Gucchiグッチ(カリナ)
             
あっちへ・こっちへ・・・ 
マッタ~リと・・・(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード