~懐かしい風景~

本日は、昼から休み・・・

ってなコトで、、、、、

財務大臣のデジカメ練習のため「加古川散策」へお付き合い・・・

目的地は、、、①日岡山公園 ②ニッケ社宅街(映画:火垂るの墓 ロケ地) です・・・

・・・で・・・・





ハイッ、日岡山公園に到着~

駐車場に車を停めて、まずは展望台へ・・・
2_20120229182521.jpg

4_20120229182544.jpg

展望台からの加古川方面の景色・・・少し霞んでます・・・
6_20120229182616.jpg

8_20120229182722.jpg

・・・で、デジカメの練習ため、梅園へ・・・

梅~は~咲い~た~か~♪♪♪~~~


10_20120229183009.jpg
ほとんど咲いてません・・・^^;



サク~ラ~は~まだかいな~~♪♪♪~~~


12_20120229183237.jpg
ま~だっ!まだっ!です・・・^^;



仕方がないので、チョットだけ咲いてる梅の花をば・・・
14_20120229183438.jpg

16_20120229183450.jpg


・・で、財務大臣が何やら悩みながら、数少ない梅の花を写してます・・・
20_20120229183640.jpg

今日は時間が無いからサッサと写し終えて次の目的地へ急ぎたい・・・の・・・に・・・


22_20120229183809.jpg
デジカメの取り扱い説明書を読み始めました・・・(T_T)


ワタクシの心の声:「適当に写して、早く次へ行こうヨ~ォ~~~」


24_20120229184148.jpg
ページをめくり始めました・・・・・(ToT)


26_20120229184343.jpg
また、写し始めました・・・・・・・(TOT)


この様なコトを繰り返して30分・・・・・やっと諦めたようで・・・




次の目的地へ・・・

ニッケ社宅街へ行く前に、工場の赤煉瓦を見学・・・

28_20120229184722.jpg

30_20120229184739.jpg

32.jpg

34_20120229184814.jpg

以下は転載文です・・・

1896年(明治29)日本毛織株式会社設立、ニッケは通称名として使われている
 創業者は川西清兵衛
 戦前、紫電改を生んだ川西航空機を中心とした川西財閥の中核企業であった

1899年(明治32年)加古川工場操業
1919年(大正8年)印南工場竣工
1976年(昭和51)加古川工場を印南工場に合併


・・・で、ニッケ社宅街へ(転載)・・・静かな住宅街です・・・

36.jpg



まず、「昔懐かしい雰囲気の公園」に到着・・・
砂場・鉄棒・ブランコ・滑り台・ウンテイ・ジャングルジム・大きな木・・・
自分が幼い頃に戻ったような雰囲気に浸れる公園でした・・・

公園から東側の風景・・・二階建て長屋が見えます・・・
40_20120229185656.jpg

西側の風景・・・平屋の長屋が見えます・・・
42.jpg

南側の風景・・・二階建て長屋が公園に接してあります・・・
44_20120229190353.jpg

北側・・・ニッケ社宅倶楽部(今は公民館?)があります・・・
46.jpg

懐かしいドア(っというより、戸・・・)と、下駄箱(っというより棚・・・)と、時計・・・
48.jpg

以下、街の雰囲気を御紹介・・・アスファルトはほとんどアリマセン・・・

50_20120229191342.jpg

52_20120229191432.jpg

54.jpg

56_20120229191459.jpg
むか~し、こんな雰囲気の路地裏でよく遊んだな~~~

58.jpg

60_20120229191534.jpg

62.jpg

64.jpg

66.jpg

町の中をほとんど1周して公園へ戻って来ると・・・長屋の向こうから飛行機雲が2本・・・
68.jpg

な~んか、自分が幼かった頃にタイムスリップしたような感じになってしまって・・・
いつまでも、この公園のベンチに座っていたいな~~~と思いましたよ・・・

ナカナカ心地良い気分になれた半日休暇でした・・・・^^


あっ、財務大臣のデジカメ、ニッケ社宅街では「絶好調!」だったミタイです・・・

子供の頃に帰ったような気持ちになって、力が抜けたのかな???

                         以上・・・・・・・・・・・・



PS サクラの季節には・・・こんな感じになります・・・(転載です)

1_20120301071011.jpg

2_20120301071036.jpg

春になったら、また来よう・・・
               

コメントの投稿

非公開コメント

>たらちゃんさん
こんばんわ~
なかなかエエでそ???^^
この記事の写真を見て懐かしく感じるっていうコトは「同世代」ですネ・・・^^;
いつかシュミットさんに連れて行ってもらって下さ~いネ・・・・・・・^o^

あっ!デジカメ撮影中に「取扱い説明書」なんかを読んだりしちゃダメですよ~~~!!!(>o<)

うわ~~~~!舗装してない道のある街並み!なんだかすっごい懐かしいです!
ゆ~っくり暖かい日に歩きたいですね~○(≧▽≦)○

日本毛織、これだけのものを残しておけるなんてすご~い。
私の務めていた某繊維会社の工場はどんどん面積を削っていって
古いところも新しくしていって…おもしろくな~~い(^^ゞ

>のりまきさん
こんばんわ~
ニッケ工場、御存知でしたか・・・レトロな感じでイイですよね~
ニッケ住宅街、是非行ってみて下さい、、、懐かしく、ぬくもりのある雰囲気に浸れますよ^^

ふふ、僕も早く次に行かないとスケジュール的に・・・の時、心のつぶやきを表に出さず笑顔さえ讃えて余裕で待ってる風にしてる時があります。お互い女子には弱いですね。まあ、家庭内待遇に直結してるので仕方ないですが・・・

家内の実家が加古川なので、ニッケ工場が駅前にドカンと残ってる時を知っています。今でも一部残してるところがいいですね。
訪問したことなかったけど、木造社宅?が残ってるのですね。凄く行ってみたいです。これまた素晴らしい。

>シュミットさん
こんばんわ~
梅林は“失敗”でしたが・・・^^;
ニッケ社宅街は、“正解!”でした・・・・・^o^
ワタクシなんかより、シュミットさんの方が「懐かしさ」を深く感じるカモ・・・です・・・
ニッケ・・・・・まさか{紫電改}と関係があるとは・・・・・・でした・・・・・・^^

加古川ニッケの煉瓦建物はJRからでも見えますね。点々とするニッケの建物を見ると、いかに当時は広大な敷地だったことが分かりますね。と、同時に、ニッケの資本力の凄さに驚かされます。

写真の社宅や煉瓦建物は昭和というか、戦前の雰囲気を感じますね。私もぜひ行ってみます。
プロフィール

Gucchiグッチ(カリナ)

Author:Gucchiグッチ(カリナ)
             
あっちへ・こっちへ・・・ 
マッタ~リと・・・(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード